HOME   >  自動車の手続   >  神戸ナンバープレート手続

神戸ナンバープレート手続

神戸ナンバープレート手続

兵庫県神戸市灘区の行政書士山田事務所です。
神戸ナンバープレートに関する手続を行なっています。

神戸ナンバーの希望番号申込み、神戸ナンバーの同番再交付の申込み、オリンピックパラリンピックナンバープレートの申込みや番号変更の手続はおまかせください。
希望番号申込 4,000円と消費税
同番再交付  5,000円と消費税
ナンバープレート変更にかかる移転登録や変更登録などの登録印紙と登録申請に係る当方の手数料、プレート代、送料などの費用は別途かかります。
同番再交付、番号変更の場合は登録印紙は不要です。

また、ナンバープレートの取付けについて、平日に陸運支局へ自動車を持ち込むことができない方は、ぜひ当事務所の出張封印をご利用ください。
当事務所は、兵庫県行政書士会からの再委託を受けた丁種会員につき、出張封印をすることができます。
出張封印(ナンバーに封印を施封すること)をご利用いただければ、ご自宅や会社などへ出張し、その場で封印を取付けることができます。
平日だけでなく土曜日や、日曜日なども対応可能です。
このように、お客様の指定する場所へ赴き旋封することを、行政書士による出張封印(丁種会員による丁種再委託、丁種再々委託、甲種代行による出張封印)と言います。

ナンバープレートの申し込み手続きだけでなく、自動車登録や出張封印も行なっていますので、ご相談、お尋ねください。

神戸ナンバープレートに関する手続は、車検証をメールかFAXで当事務所へお送りください。
・希望番号
希望番号(希望ナンバー)とは、ご自身の希望する数字番号をナンバープレートの数字4桁の部分に入れるために、その数字番号を申し込むことができます。
希望番号には、申込みで必ず受け取れるナンバーと、抽選によるナンバーとがあります。

・同番再交付
自動車に取り付けてあるナンバープレートが事故により折れ曲がるなどして毀損・破損した場合は同じ番号でナンバープレートを再度作成してもらい取付けることができます。
この場合、毀損・破損したナンバープレートと新たに交付を受けたナンバープレートとを交換することとなります。
なお、ナンバープレートの再交付については、自動車の前面と後面では手続が異なります。
自動車の前面であればナンバープレートの再交付を受け、そのまま取り付けることができます。
自動車の後面であればナンバープレートの再交付を受け、ナンバープレートを取付けとともに封印の施封をしてもらうことが必要です。
当事務所は出張封印も行っています。

神戸ナンバーの希望番号、同番再交付のいずれも、ナンバープレートの発行までには日にちがかかりますので、自動車登録予定日よりも、早めに当事務所へご依頼ください。
神戸ナンバープレートに関する手続きは、ぜひ兵庫県神戸市灘区の行政書士山田事務所へご依頼ください。

〒657-0053
兵庫県神戸市灘区六甲町4丁目1番15号
行政書士山田事務所
行政書士 山田義範
携帯090-6242-8318
TEL 078-385-0702
FAX 078-851-4149
メール yoshiyam.f5@nike.eonet.ne.jp
〒657-0053
神戸市灘区六甲町4丁目1番15号
(神戸ラビット内)
行政書士山田事務所
行政書士 山田義範

TEL 078-385-0702 又は 090-6242-8318
FAX 078-851-4149

Mail yoshiyam.f5@nike.eonet.ne.jp

事務所は神戸市灘区六甲町にあります。
最寄り駅は、JR六甲道または阪急六甲から徒歩圏内の位置にあります。
車でお越しの方は、国道2号線、山手幹線からすぐです。
駐車場がございます。

NPO法人遺言相続支援センター会員
兵庫県行政書士会 運輸専門部会委員
兵庫県行政書士会 封印管理委員会委員
甲種代行実施契約者,丁種会員(出張封印)
宅建業:六連星ハウジング合同会社代表者
お問い合わせ