HOME   >  土地活用の手続   >  道路占用の許可申請

道路占用の許可申請

道路占用・道路使用

兵庫県神戸市灘区の行政書士山田事務所です。

道路占用許可、道路使用許可についてご紹介します。
歩行者や自動車が道路を通行中に、建物建築工事現場や道路工事現場を通りかかると、道路を迂回させられたり、道路上に工事車両や工作物が道路を使用占拠している光景を目にしたり、そういった場所に出合うことがあると思います。
こうした場合、工事などをしている業者は土木事務所や警察署での道路占用許可や道路使用許可を取らなくてはいけないこととなっています。
無許可で道路上にはみ出す工作物を設置したり、道路を掘削したり、道路に車両を停めたりしての工事は出来ませんので、工事業者は適法に道路占用許可、道路使用許可を取らなくてはいけません。
道路占用許可については、占用許可が下りた段階で許可書と一緒に道路占用許可の看板を受け取りますので、工事現場ではこの道路占用許可の看板を掲げられている光景を目にします。


[道路占用]
建物の修繕や建築の際に、足場を組んで工事することがあります。
この足場や朝顔が道路上にはみ出すことに対する許可が必要で、管轄する土木事務所での道路占用許可をとらなくてはなりません。道路を占用する面積と期間により、占用料を納付しなくてはなりません。


[道路使用]
工事車両が道路上に駐停車し、建設資材や道路工事用具などの搬入や搬出をしたり、コンクリートミキサー車が家の基礎となるコンクリートを流し込むため車を敷地前の道路に横付けしたり、同じく足場を組むために道路に車を止めていることもあります。さらにはクレーン車で家の柱や壁、ユニットなどを吊り上げていることがあります。
こうした状態は、道路を一時的としても塞ぐことになります。
この場合には、歩行者や自動車の安全を確保し、迂回路を設けたり、交通誘導員による誘導を促したり、安全対策上の措置を講じなくてはなりません。


工事業者の方には、適法に工事をするためにも、ぜひ道路占用、道路使用許可を取っていただきたいです。
兵庫県神戸の行政書士山田事務所では、これらの許可申請を取り扱っていますので、ご相談、ご依頼ください。。

神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市、三田市、宝塚市、川西市、明石市、三木市、加東市、加西市、西脇市などの他、お客様のご要望に応じて、兵庫県内広域にも対応します。


〒657-0053
兵庫県神戸市灘区六甲町4丁目1番15号
行政書士 山田義範
携帯090-6242-8318
TEL 078-385-0702
FAX 078-851-4149
メール yoshiyam.f5@nike.eonet.ne.jp
〒657-0053
神戸市灘区六甲町4丁目1番15号
(神戸ラビット内)
行政書士山田事務所
行政書士 山田義範

TEL 078-385-0702 又は 090-6242-8318
FAX 078-851-4149

Mail yoshiyam.f5@nike.eonet.ne.jp

事務所は神戸市灘区六甲町にあります。
最寄り駅は、JR六甲道または阪急六甲から徒歩圏内の位置にあります。
車でお越しの方は、国道2号線、山手幹線からすぐです。
駐車場がございます。

NPO法人遺言相続支援センター会員
兵庫県行政書士会 運輸専門部会委員
兵庫県行政書士会 封印管理委員会委員
甲種代行実施契約者,丁種会員(出張封印)
宅建業:六連星ハウジング合同会社代表者
お問い合わせ